セミナー動画

  • 『新たにゼロの声を探すには?』2.「楽しさ」と「うれしさ」のちがい


    人間の声には様々な感情がのってきます。 うれしいとき悲しいとき怒っているときはもちろん、ふだんから その時々なんらかの感情を声にのせていることが多いです。 ではなぜ感情を抜いたゼロの声が必要なのかというと、感情をコ ントロールできれば声もコントロールすることができるからです。 それにはまずなんの感情ものっていない...

  • 『新たに0(ゼロ)の声を探すには?』1.ほんとうの自分の声と出逢う。


    人間の声には様々な感情がのってきます。 うれしいとき悲しいとき怒っているときはもちろん、ふだんから その時々なんらかの感情を声にのせていることが多いです。 ではなぜ感情を抜いたゼロの声が必要なのかというと、感情をコ ントロールできれば声もコントロールすることができるからです。 それにはまずなんの感情ものっていない...

  • 『東洋医学で喉をリラックスする方法』5.頭で考えるより自分の身体の声を聞く


    人間て、いろいろ悩みがありますよねえ。 でも『悩み』というのは、こう時間軸があって、何年か前、1年 前、昨日、今日、明日、1年先と、こんなふうに時間が進んでる とすると、「ああ、何年か前にあそこであんなことしたからいま こんななっちゃってる。どうしよう」とか「あんときに戻ってや り直せたら」とかね。また、たとえば...

  • 『東洋医学で喉をリラックスする方法』4.心と筋肉、その密接なリンク


    ・・・というふうに、その四季折々のイメージとそこの声、って いうのがあるんですけど、さあ、これが面白いのがどういうこと かっていうと、その人の声を聴いているときに「あの人の喋って る声ってなんかため息みたい。いつもハアハアふうふういって」 というようなとき、そのため息みたいに喋ってる人というのは肺 経、大腸系、こ...

  • 『東洋医学で喉をリラックスする方法』3.木火土金水と経絡と声の関係


    『人から言われる』というのも『気』なんですね。 人から褒められたり、いいこと言われたらうしくなるでしょ、 なんとはなしに。 それも気なんです。 それで、いいこといわれたらうれしくなってポッと頬が赤くなっ たりしますよね? どうしてか。いいこといわれるだけでここ (頬)の血流が上がるんです、人間。 たとえば、ここに...

  • 『東洋医学で喉をリラックスする方法』2.木火土金水と経絡のエネルギー


    まずは五行の『相生』関係とは、『木(もく)火(か)土(ど) 金(こん)水(すい)』の順番で、エネルギーが回ってゆく関 係です。 木が燃えたら火になり、燃えた後の火は灰、すなわち土になり、 土が集まったら山になってそこには金銀・鉱物などが産出される ようになり、金属が腐蝕すれば水になり、水を養分として植物が 生れ・...

  • 『東洋医学で喉をリラックスする方法』その2/1.木火土金水、五行陰陽説からくる筋肉システム


    前回は東洋医学の得意とする筋肉のツボと経絡を勉強することで 心の状態を整える方法をお勉強しました。 ところが、この方法、本当に奥が深いのです。 そのために、1回のセミナーで理解納得するのはなかなか難しい! そこで、今回はもう1回続けて東洋医学シリーズを行います。 前回の内容を深めるために「木火土金水(もっかどごん...

  • 「声を出す時、喉がつまるのを解消するには?」 4.耳揉みの効用


    (耳揉みのつづき・・・) こんなふうに耳をマッサージしてやります。 耳ってツボがすごく多いんです。 こうやってギューギューって引っぱってやるでしょ、やってると だんだんお耳がじ~んとして、ほかほかしてきます。 深呼吸しながら、ゆっくりした息で、ずーっとずーっと引っぱり ます。それで時折り揉みほぐします。でも、ほぐ...

  • 「声を出す時、喉がつまるのを解消するには?」 3.14筋体操②+耳揉み


    ちなみに、手をぶらぶらさせながらお話しさせてもらいますけど 身体の免疫を上げるのに運動が必要なので、よくみんな歩こうと いいますよね。1日1万歩、とかね。 どうしてかっていうと、歩いてると当然ですけども、さっきのこ のふくらはぎとかこういうところが鍛えられて血流が良くなりま す。ところが年とってくると腰が悪くなっ...

  • 「声を出す時、喉がつまるのを解消するには?」 2.実際に14筋体操をやってみよう!①


    まずは、いちばんはじめの任脈。 任脈というのは『棘上筋』という筋肉です。 立っていただいてても座っていただいててもいいです。 やりやすいほうでいいです。 こういう動きをします。 松永、鳥のように両手をバタバタさせる。 みんなもやる。 これをどれくらいやったらいいのかというと、こうやってしばら くやってると、最初は...