過去のセミナー情報

第74回 パワーボイスセミナー参加者の声

平成29年8月5日(土)に第74回パワーボイスセミナーが終了しました。
今月は『ポップスって、なぜ売れる?』というテーマで、
現代におけるポップスの成り立ちから、その受け入れられ方、また売れる
ポップスミュージックの創り方までを勉強してみよう、という内容でした。
日本の簡単な音楽史からポップミュージックが生まれた時代背景、
それが世の人々に及ぼした影響などなどお話ししたわけですが、
参加したみなさんはどのように感じられたでしょう?

以下、当日参加してくださった皆さまの声をまとめてみました。

**********************************

1. このセミナーに参加しようと思った動機はなんですか?

● 以前から何人かのボーカリストからこのクリニックのことを聞いて
興味を持っていました。直接的には友人からこのクラスのことを聞きました。
いま、ゴスペルクワイアで計80名位コーラス指導をしています。
大半が歌ったことのない人たちで声がかなり小さく、頑張っても声の出ない人や、
がんばって歌うと咳き込む人や・・・・。
歌を教える以前の人が多くて困っていました。
彼らを教えるために私自身が何名かの声楽家に習ってみたりもしましたが
あまりヒントになりませんでした。
身体の構造がわかれば指導のヒントになるかなと期待してまいりました。(女性)

2.実際に参加されたご感想をお聞かせください。

● POPSに関することを普段とらえていなかった角度からレクチャーいただき、
いろいろ発見がありました。ありがとうございました。(女性)

● 音楽が日本に入ってきたのはアメリカの国策だったということを知ることができて
とても面白かったです。そして、松任谷由実さんの歌い方はホーミーの歌い方に
近いということも興味深かったです。(女性・10代)

● 音楽界をとりまく状況についてのお話し興味深かったです。
最近の音楽、POPSがつまらない理由がわかりました。(女性・50代)

● 音楽の歴史をわかりやすく教えて下さってありがとうございました!(男性・20代)

● 今日もとても楽しかったです。ありがとうございました。

● 興味深い話でした。(女性)

● やはりとてもよかった(男性)

3.今後このセミナーに期待すること、とりあげてほしい内容などございましたら。

● ジャンルによって声を使いわける方法。
音域がかなり狭い(と思っているのかも)大人は、一般的音域まで回復することが
できるのか? (女性)

● 発音の仕方によって声の刺激がどう違うのか?(女性・10代)

● 実際に声を出してのセミナーがあればうれしいです。(女性・50代)

いかがだったでしょう?
このPowwrVoiceセミナーでは声の出る仕組みや、身体の構造からみて
医学的に無理のない楽な発声を中心としたお話から、
今回のように音楽に
切り込んだ内容まで、
幅広いテーマでお話ししています。
前から疑問だったけどこれまで聞くチャンスがなかった、
きちんと教えてくれる人がいなかった、など
発声や歌、音楽に関して抱えている悩みや疑問がある方は
ぜひこのPowerVoiceサイトまでお寄せください。

て次回のパワーボイスセミナーは、毎回ご好評の
「ボイスチェック、ソングチェック」の時間です。

いつものようにDr.松永があなたの歌をチェックして、
よりよい発声、よりよい音楽へ導くためのお手伝いをします。

参加ご希望の方は、ご自分の歌いたい曲の譜面か歌詞カードを
お持ちください。
またPowerVoiceセミナーはYouTubeに画像をアップしておりますので、
ご自分のお顔や姿が出ては困る、
という方は、この回のご参加はご遠慮ください。
今回も歌が好きなあなたのご参加、
心よりお待ちしております♪