今日の声

次回のクリニックのセミナーから東京セミナーに向けて。

こんにちは! 松永です。
今日は早朝、新幹線に乗り、広島に来ています。
今日は朝から夕方まで、ほぼ休みなく特別でハードな勉強の一日です。

よっしゃー、気合い入れて行ってみよー! ってな感じで朝からしっかり
フルーツをいただき、血糖値を上げて臨戦態勢に入りました。

さらには14筋体操という東洋医学伝来の体操を行い、リラックスしている
のに、頭はシャッキリという状態!

最近、東洋医学を再度、勉強し直しているのですが、やっぱりわたしたち
東洋の知恵というには奥が深いですね〜。

一般的に医学と名が付けば皆さん難しいものと思われるかもしれませんが、
わたしは昔から「医楽(いらく)」を提唱しております。

音楽は音を楽しみ、この音を楽しむことを学ぶために「音楽学」があります。
医学だって気持ちよくなるためにあるのに、なぜか「医楽」をすっ飛ばして
大勢の方は「医学」のほうばかりを求めてしまう ・・・・・・

わたしたちは日々の生活でストレスの多い状態を余儀なくされます。
その結果、知らない間に病気がやってきてしまう ・・・・・・
ならば、やっぱり気持ちよくなりたい!

ハイ、そうなんです。
『健康になるから気持ちよくなる』のではなく、気持ちに良い瞬間、瞬間を
経験することで身体の自然治癒力が回復してくる!

その結果、けっきょく知らないあいだに健康になっちゃった!
ってのがイイんですね ♪

ここがポイントです。
東洋医学の真髄といってもいいことですね。

無理をしてガンを消えさせる、免疫力を下げてもステロイドを飲んで血流を
上げて炎症を落とす、お腹の調子を悪くしてもバイ菌を殺すために抗生物質を
飲み続ける ・・・・・・
これらを続けるのは誰だってシンドイいことです。

もちろん、早くに症状改善を期待する方には必要な医術であり、ここは西洋医学の
素晴らしいところです。(日本の医学の面白いところはこのような西洋医学的な考えも
意外と昔からあるところですね ♪)
ですから、日々の生活には両方の考え、哲学、そして実際の方法が必要です。
ただ最近の日本の生活には東洋医学的な「医楽」が少なすぎる!!

そこで、この東洋医学の五行陰陽説に基づく経絡の考えを用いた「14筋体操」を
前回の大阪パワーボイスセミナーでご報告させていただきました。
12/3(土)には前回に引き続き、大阪では大北メディカルクリニックで、この五行陰陽説と
喉のお話をさせていただきます。

そして、東京では12/10(土)の午後6時30分からセミナーを開催させていただきます。
練馬区の江古田にありますvieill(ヴィエイユ:03-5996-3485)というカフェをお借りして、
西洋医学と東洋医学の両面から突っ込んだ発声法、声を使った健康法、声で知る
健康法をお伝えいたします。

わたしのセミナーは歌手や役者さんたちにはもちろん、ご好評を頂いておりますし、
有難いことにYouTube の「パワーボイスセミナー」もたくさんの方にチャンネル登録
していただいておりますが、わたしがいちばん嬉しいのは、プロフェッショナルであれ
アマチュアであれ、このセミナーを通じて声が出やすくなった、楽に歌えるようになった、
なんだか知らないけれど、声と心が軽くなった!
というお声を聞かせていただいた時です。

わたし自身が若い時から歌や音楽を学びながら、辛かったり、シンドかった人生を送って
まいりましたが、いちばん大きな気づきは、気持ちよくお話できるようになると自然に
身も心も楽になってきた、という事実です。

プロの歌手を目指すか、医者を目指すか、悩みに悩んでいた時代もありました。
でも、いい声が出て楽になった時の嬉しさは格別であり、これを大勢の方にお伝えする
ことが自分のミッションであり仕事なんだなあ、と感じた時が、『医楽』を目指さそうと決めた
瞬間でもありました。

少しずつかもしれません。
しかし、『声と心と健康と』という、わたしの座右の銘であり好きなことでもあるこのセミナーで
皆さんに貢献できるとしたら、こんなに有難いことはありません!
これからもどうぞよろしくお願いします。

関東方面の方々のために、もう一度、お伝えさせて下さい。

「第2回 東京パワーボイスの開催について」

テーマ: ①医学的腹式呼吸part 2
②喉の力を抜いていこう!

場 所: カフェ vieill (ヴィエイユ)
東京都練馬区旭丘1-56-2
(最寄駅は西武池袋線の江古田)

電話番号: 03-5996-3485

開催日: 12月10日(土)

時 間: 午後6時30分〜8時30分ごろ

参加費: 6000円

主催者: 小林 貴子

予約制で、あと余裕は15人ほどと聞いております。